blog

2018年03月26日

桜梅桃李と楊梅桃李

もう、すっかり満開になりました。
一年に一度、今だけの桜かと思うと、しっかり心に留め置こうと愛でています。

ところで、私たちのサロンは楊梅桃李(ようばいとうり)、
皆さんがよくご存知なのは、サクラの桜梅桃李(おうばいとうり)ではと思います。

楊梅桃李と桜梅桃李、どちらも同じ意味合いを持っています。
楊=やなぎ、梅=うめ、楊梅=やまもも、桃=もも、李=すもも、そして桜=さくら。
それぞれの文字がそれぞれに美しい花を表しています。

いずれがいちばんかではなく、それぞれの美しさが咲き誇ります。
つまり、ナンバーワンよりオンリーワン……ということ。

————————————————————————————–
やまもも、もも、すもも。きれいな花を咲かせます
もっときれいに咲くように、心を込めてお手伝い
ようばいとうり、あなたのプライベートサロンです
————————————————————————————–

すべてのお客様の美しさに寄り添えたら、お力添えになれたら。
そんな願いと想いを込めてサロンの名前にしてみました。

ただ、桜梅桃李は某団体の皆様が好んでお使いになられているのです。
私の家族は代々本門仏立宗のため、ご迷惑をおかけしてはと楊を使わせていただいた次第です。

いずれにしろ桜のこの季節は大好きです、特に花見は夜桜。
この近くでは仙川沿いの東宝撮影所、都立砧公園、北沢川遊歩道、烏山川遊歩道がオススメ。

烏山川遊歩道は楊梅桃李から徒歩1分、桜、ご堪能くださいませ。