blog

2015年07月03日

サロン選びは慎重に


私たちのキャリアは「脱毛専門店自由が丘エピサロン」からはじまりました。

およそ20年ほど前、脱毛と言えば医療施術、レーザーや針が当たり前、両ワキ脱毛が30万円もした頃の話です。私たちはアメリカFDAの認可を受けたエステ用光脱毛機パワーライトを使いエステサロンとして光脱毛をはじめました。
両ワキ36,000円という当時としては価格破壊的プライスではじまったエステ脱毛は、瞬く間に大きな支持を集めることに。それからの10年、私たちは約20万人のお客様をお迎えし、オリコンでは顧客満足度1位を3年連続でいただきました。

光脱毛は冷却ジェルを塗布した上から光を照射する施術です。とてもシンプルな施術ですが、それだけに効果を求めるには様々なノウハウが必要。毛質や肌質はもちろん、生理周期など身体のコンディション、様々な要素が影響します。
皮膚生理学や発毛理論など最低限の医療知識がなければ、最大限の効果と安全性を両立させた光脱毛は実現しません。今、価格競争に奔走する大手専門店では、施術者の育成が疎かになりがち、トラブル回避のため光の出力を下げた施術が行われています。

「抜けない……」というクレームが噴出しているのはこうした事情も。しかし、利益確保のためにさらに低価格で顧客誘導を進める。結果、顧客処理も滞りはじめ「予約が取れない」というクレームも。魅力的なロープライス、でも実際は「安かろう悪かろう」かもしれません。多くの顧客に溢れ流れ作業のように処理されるだけ。満足な成果も得られないかもしれない。ひょっとしたら肌トラブルで不快な想いをしてしまうかも……。

脱毛専門店を運営していた10年間、20万人超のお客様をお迎えし、膨大な症例数を重ねました。きっと個人として経験した症例数では日本でいちばんだと思います。結果、最大の効果と安全性の両立を高次元でご提供できると自負しています。
広く寛げる個室でゆったりと施術を受ける。コンディションと施術の説明を受けながら、最高の技術で短期間で満足のゆく成果を。もちろん、プライスも無駄な広告経費がないので大手専門店よりリーズナブルに。それが楊梅桃李のプレミアム脱毛です。

デリケートな部分の脱毛こそ、私たちにお任せください。アトピー性皮膚炎など肌トラブルでお悩みの方も、諦めず私たちにご相談ください。お子様の脱毛も安心してお任せいただけます。
まずはお電話でご相談だけでもどうぞ。