blog

2018年12月19日

スウェディッシュはノーショーツでご堪能ください


いつも楊梅桃李をご愛顧いただきありがとうございます。
今年も残すところ僅かとなりました。寒さも増してきましたが、くれぐれもお身体ご自愛くださいますよう。

楊梅桃李では今、新春に向けて新しいメニューをご用意しています。
よりご満足いただけるよう、よりリーズナブルにご提供できるよう努めているところです。

そんな時間の中で改めて思うのは、私たちの基本はスウェディッシュトリートメントだということです。
私達はこの手技を長く学んできましたが、世にある全ての手技の基本としてのスウェディッシュは、学ぶほど奥が深く、常に新しい発見を与えてくれています。

楊梅桃李はスウェディッシュトリートメントを極めお客様のご満足をさらに追い求めてまいります。

そして、スウェディッシュのご提供に際してはノーショーツ&シーツドレーピングにこだわっています。

紙ショーツのご用意は整え、ご希望に添えるようにしています。
でも、できることならショーツをお付けにならずお受けいただくことを強くお勧めいたします。
これにより背中からヒップ、そして脚部へと、シームレスなトリートメントをご堪能いただくことが可能になります。
また、スウェディッシュ本来のホリスティック効果、特に全身状態の改善にも影響することをご実感いただけるはずです。
もちろん、リラグゼーション効果においてもノーショーツの開放感は大きなメリットとなります。

さらに、ノーショーツのお客様をしっかりとお守りするために、楊梅桃李はシーツドレーピングを徹底しています。

コストや手間を優先すれば、お客様おひとりにシーツ2枚を使うことはとても贅沢なことです。
それでもドレーピングにこだわるのは、お客様のお身体を常にケアする、お守りするというスウェディッシュ本来のコンセプトを大切にするためでもあります。
医療行為で使われる包帯、三角巾をイメージしていただければ、シーツドレーピングの意味をご理解いただきやすいかと思います。

ノーショーツとシーツドレーピング、楊梅桃李のシグネチャメニューであるスウェディッシュトリートメントをご堪能いただくためのこだわりです。

とはいえ、大変に恐縮ですが男性のお客様にはショーツ着用をお願い致しますw